2011-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葬儀後の手続き

葬儀後に市区町村、税務署等での書面手続きが数多くあります。
所帯主の変更、保険証の返却、年金受給停止手続き等、約70項目ほどあります。
大切な方を亡くされた後、お疲れのおからだで、たくさんの書類をそろえて市区町村、税務署等に足を運ばれるのは本当大変なことです。
 
所帯主の変更は死後14日以内と決められているので大変慌ただしくなってしまいます。
 
お身体のご負担を考慮すると多少の費用が必要ですが、司法書士、弁護士、税理士等にお願いするのも1つの方法だと思います。
 
当社は提携の司法書士、弁護士、税理士は相談無料です。
ご遺族が高齢の方の場合にはお勧めさせていただいております。
 
 
スポンサーサイト

花祭壇


昔は祭壇といえば白木の祭壇ばかりでした。
しかし、現在はほとんどが写真のような花祭壇が主流です。
 
花祭壇は見た目が美しくご遺族にご満足いただいております
祭壇のお花はお別れの時に皆さんの手で棺に納めていただきます。
棺の中はお花が敷き詰められたお花畑のようになります。
 
お花に埋もれた故人も満足していただいてる事だと思います

直葬

最近増えてきている葬儀のスタイルで直葬があります。
 
直葬とは通夜も・葬儀も行わず・お寺様にもお参りもいただかずに直接、火葬をするという意味です
 
この方法を選択されるかたは大きく分けて2つの理由があります。
まず1つは、何も信仰しているものがない無宗教の方です。
2つ目は経済的理由から葬儀にお金をかけにくい方です。
 
我々も、直葬の相談をしていただける機会が増えました。
前者は全く信仰心がなく「死」に対して独自の考え方をお持ちであり、全面的に納得されての直葬を選択されておられるので仕方がないのかもしれません。
 
後者の理由で実際に直葬を選択された方は、心のどこかに後悔が残る方がほとんどです。
不況の世の中です。今後このようなケースが増えてゆく可能性はあります。
 
後悔をされるような葬儀を選択されることがないように今、新しいプランを計画しております
近日にホームページにて発表させていただけると思います
ご理解していただける業者様やお寺様に相談、ご協力を経て進行中です。

お見積

ホームページに当社のお見積をわかりやすく掲載させていただきました
 
完全に透明性のあるみつもりです。
 
是非ごらんください  
 

お寺様訪問記

バタバタしておりまして、しばらく更新ができませんでした。
 
ホームページで本日、お寺様訪問記を更新いたしました
是非ご覧下さいませ http://www.cere-ikeda.com/
 
最近、葬儀屋さんの見積もりが不透明などマスコミで取り上げられております
透明性のある見積もりをホームページで掲載いたします
 
現在作成中ですが近日アップいたしますのでこちらも見てください

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ceremonyikeda

Author:ceremonyikeda
池田市の葬儀社 セレモニーいけだです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (463)

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

セレモニーいけだ カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。